特殊空間緑化

この響き、少し難しく聞こえるかもしれませんが、よく耳にする屋上緑化も特殊空間緑化のひとつです。

特殊空間とは、屋上、屋根、壁面、ベランダ、ルーフバルコニー、駐車場等の人工地盤、タイル貼りのエントランスの床、屋内・・・などですが、当Webサイトの提案する特殊空間とは、人が出入りできる空間、または人が見ることができる空間を指しています。

これらの空間は、自然界の植物が生育している環境とは違い、植物にとっては少しつらい環境であるといえますが、確かな緑化技術があれば、この空間を植物が生育できる空間へ変えることができるのです。

屋上緑化

屋上緑化とは、特殊空間である屋上を緑化することですが、屋上に緑化をするには特に加重が問題になり、この加重制限を守った上で緑化を計画する必要があります。

現在は加重という問題があるので、軽量化されたセダムや芝、コケなどの植物マットが流通していています。

これらの植物マットを使用し屋上全体を緑化するというケースも多いのですが、当Webサイトの提案する屋上緑化とは、屋上の全てをセダム、芝、またはコケなどの植物マットだけで緑化するのではなく、その一部分だけでもこの空間に来れば「癒される」、というスピリチュアル・ヒーリングガーデンにしたらどうでしょうか、という提案です。

加重制限のない人工地盤への緑化

人工地盤、簡単に言うと、土ではない場所、アスファルトの駐車場やカーポート、タイルやレンガ、またはインターロッキングなどが敷き詰められた人工的な場所です。

このような場所には、ほとんどの場合鉢植えの植物を置くか、または何もしないでそのままです。

都市空間のこのような人工地盤を植物が生育できる環境にし、それが多くなることによって、都市型洪水の軽減に役立つのではないか、と考えます。
それに、現代人の心を一瞬でも癒すことができるのならば、それはとても素敵なことではないでしょうか。

しかし、実際どうすれば、このような人工地盤を植物が生育できる環境に変えることができるのでしょうか。

当Webサイトの提案は、このような人工地盤を撤去してから、緑化することではありません。
なぜならば、人工地盤を撤去することによって産業廃棄物を出し、それを処分するという行為は地球環境に悪影響を与えるからです。

そうではなく、ゴミを出さず、その上に植栽基盤を設置し、植物が生育できる環境を作り、緑化をすることです。

そして、ただ単に芝のマットを並べて緑化するのではなく、そこに、樹木、下草、石、竹垣、添景物・・・などで、スピリチュアル・ヒーリングガーデンを作ることによって、多くの人の心を癒すことができるのです。

お問合せはこちらへ

当社は、あなたの「こんな空間、あったらいいな。」を実現させます。

特殊空間緑化、スピリチュアル・ヒーリングガーデンについてのご質問、お問合せがございましたら、お電話、ファックス、またはメールフォームから、お気軽にどうぞ。

・・・あなたの創造は、今、この瞬間、既に始まっています。

電話 048−422−8737  ファックス 048−422−8747

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木3−17−4
クリエイトコスモ株式会社(特殊空間緑化&スピリチュアル・ヒーリングガーデン事業部)